« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月29日 (水)

この夏の暑さには!

Rimg43010旧暦では今日あたりが7月半ばあたりでしょうから、暑いのも仕方ないのでしょうが、それにしても暑いにもほどがありますね。
ヒートアイランドなどといわれ、東京湾からの風もブロックされ、街々のビルや一般家屋からのエアコンの放熱、車の排気熱・・・、も原因なのでしょうが、それよりも地球環境の異変が大きいことが明白なのであります。
スイスに暮らす娘夫婦がグリンデルワルドで撮影した氷河の景観にも、その影響がハッキリと映っていましたし・・・。
まあ、自転車乗りにとってこの数年の夏の暑さは辛いものがあり、早朝からギンギンの朝陽を浴びて走れば、2kmも走れば汗が飛び散ります。
画像は、旧東海道からちょっと入ったところに展開する勝島運河を眺めて休憩しているところですが、風もぬるく、だるーい気分になります。
そういうものの、自転車に乗る快適気分が捨てきれず、本来ならば家で静かに読書三昧していればよいものを、飛び出てしまうのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月22日 (水)

BERNの旧市街!

Rimg4196345年ぶり、5月23日に行ったスイスのベルンの駅周辺は、路面電車のターミナルを覆うモダンな天蓋が時空を超えたモダニズムの象徴とした、500年前の街並みと美しいバランスを保っていました。
ベルンの市街を横断する中央通りは、ブロック別に名前が変わり、このスナップの場所は、マルクト通り Marktgasse と呼ばれています。スイスのマストカラーである赤を着た路面電車と、旧市街の同じ高さに掲げられた各州都の旗がシンクロし合って、メルヘンの調べが奏でられています。店の看板などは当然、一階しか許可されず、控えめで落ち着いています。
石造りの町並みだからこそ長く今日までその景観が伝承されていて、ここに来ると45年前の自分が居るのです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月16日 (木)

エクス・アン・プロヴァンスの朝市

Ricoh_gx200_photo_255
5月27日の早朝にエクス・アン・プロヴァンスの朝市に出かけてみましたが、人気の町だけあって、名産が其処彼処に点在していて楽しかったですよ・・・。もうあまりに定番な石鹸からポプリまで、そのラベンダーの香りが漂っている中、生鮮産品として野菜や果物のブースも、生産者直接販売となっていて、市場価格の半額以下ということもあり、大人気でした。見たことのない野菜も多く、ポトフなどにしたら美味そうな食材ばかりです。チーズの店などは、ワインの大盤振る舞いで、すでに盛り上がっていますし、やはり、売り手の自信に満ちた笑顔と立ち振る舞いが信頼を表わしています。
観光客相手の御土産屋さん的ものは殆ど見当たらず、連綿と続いている底力を観たようでもありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月12日 (日)

RYEの港町にぞっこん!

Rimg418282 5月20日に訪れたイギリスの東、RYEの港町では街並みの保存管理が行き届いていて、実に散策に最高の町でありました。
地勢的に入江と高原がほぼ同じ場所にあるため、景観的にもお得感がありました。
同行した、梶原建二さん・吉川千明さんとの歓談もバラエティーに富み抱腹絶倒が続き、あっという間の時間が過ぎ去りました。

町にはこのような可愛いHotelも点在していて、写真の此処は絶対に眺望も最高ですから、滞在するにはうってつけであります。
イギリス人が牡蠣を食べだしてさほど年数が経っていないそうですが、美味しい牡蠣料理で人気のレストランも訪ねることができ、思わぬ梶原さんのコーディネィトに拍手ものでありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 4日 (土)

雲道の間を通る!

Img_4922先日の多摩川堤から展開していた雲の乱舞は今年一番の可能性大といってよいほどの、ビッグスケールでした。毎年、台風が日本列島に接近するわずかなタイミングにしか起きない現象なのですが、もう、自転車を走らせるより、この雲の動きを見とれるしかないほどの美しい光景です。太陽と雲との角度的な条件もあるのですが、概ね、午前7時半頃までの時間帯が、この上ない美しさが現れるように思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 1日 (水)

イギリスのRYEという港町の美しさに唖然!

Ricoh_gx200_photo_036_2 5月20に訪れたRYEという港町は、ロンドンから東に230kmほど行くと見えてくる、美しい場所です。
岬・入江・高原が同居しているという地勢のおかげで、不思議な景観パノラマを満喫し、街中のトラディショナルな街並みを散策出来ましたし、美味しい牡蠣料理を堪能するなど、充実した一日でありました。

RYE East Sussex 2012 05 20 - YouTube

RYE East Sussex 2012 05 20 1 - YouTube

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »